ソースかけたらええねん

音楽のことや、相撲のことなど、何でも書き逃げさせていただきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
現在、スタジオで制作しているらしい、メタリカ。

メタリカといえば、3年前?に発売されたアルバム『St. Anger
にショックをうけ、す、すげぇ、いっちゃってる・・・・・
と思ったものでした。

少し前に、といっても半年以上前か?にドキュメンタリー映画が
放映されてて、観にいきたかったけど、いけなかった。

誰か、観に行った人いませんか?
どうだったのかな。

DVD出てるんだよな。しゃ~ないから買うか。



そうそう、そういえば1月に発売になったSEX MACHINEGUNS の
シングルDVDの曲”JUNK FOOD”は大いにメタリカっぽいよね。



以上、独り言でした~。あ、いつもか(爆)。
スポンサーサイト

テーマ:好きなアーティスト - ジャンル:音楽

このページのトップへ
うふふふふ。

えへへへへ。

ふ、ふふ、ふふふ。



ええ、壊れてます。
だってだって、SEX MACHINEGUNS のFC旅行のご案内が
来たのですもの

お金は厳しいけれど、でも行かずにはいられない。


今回は伊東ですってよ、奥さん


奥さんって誰やねん。


浮かれてしまって、まだツアー後半戦もこれからなのに、
心はFC旅行に・・・・・
いかんいかん。

心して参戦せねば!!!

後半戦は、長野から参戦予定。
強行日帰りでがんばって行くぜ!

その後は・・・・・その後は・・・・・う~ん。
新潟、郡山・・・・いけるかどうかわからないけど・・・・・


はい、それまでがんばって仕事します

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

このページのトップへ
あああ、これよこれ!!!!!

期待どおり!!いや、期待以上!!

この音を首を長くして待っていましてよ!

それがこのCDです。



いやぁ、どうでしょう、このドラムの音。
とても生っぽくて、それぞれの音の分離がよいです。
日本だと、なかなかこうはならないですよね。
湿気のせいなのか、電圧のせいなのかわかりませんけれども、日本の
場合は、えてして音が団子状態になることが多い気がします。


これがアメリカの音かぁ~~という感じですね。
とくに、日本で出したシングル曲でもある
「愛人28」が入っているので、その音の違いが楽しめます。


4曲目は、SYPANがたたいてるんじゃないんですね。
なんと MEGADETHJimmy DeGrasso だそうです。
へぇぇ。

曲調からすると、5曲目が MEGADETH っぽいですけども。
面白いところに起用しましたね。

私のお気に入り曲は、
1曲目の”サボテン兄弟”と、3曲目の”SAMURAI No.7”ですね。


全体的に、アメリカで録ることを意識した曲作りで、これは二度と
出来ない貴重なアルバムになっていると思います。
(またあちらに行ってレコーディングするならわかりませんが)

ANCHANGの歌い方も、なんかアメリケ~ン~。
イエーとか連発だし。


前回のアルバムとは違った感じで、より音楽の世界が広がったようです。
SEX MACHINEGUNS・・・・・ますます目が離せない感じ。


いろいろ聞き比べすると楽しいと思います。

とにかくだまって聴いてみろ!といいたい。

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

このページのトップへ
こんにちは。
今日も元気いっぱい食欲いっぱいのけ~ぴ~28号です。

今日は今月末に結婚する同僚のパーチー企画に向け、練習です。

アコースティックなライブ?をちょびっと・・・・
ほんのちょびっとやります。

人前でやるのは久々なもので、ちょいと緊張します。

2時間の練習のあと、反省会と称した飲み会があるのですが、
ああ、ビールが恋しい。 ← オイ!

実はさっき飲んでしまったんですけど・・・・・ ← オ~イ!
昼間からワインなんてとても贅沢。

あ、曲目ですか?
えへ、えへ、えへへへへへへへへへへへ。

ちょっと恥ずかしいけど、

 Kiroroの”月の夜
 原田知世の”How Deep Is Your Love" ← カバー曲ですが


です。

ヘビメタ魂炸裂で歌いたいと思います。
かわいくは歌えんのじゃ~~~!!!!!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
少し前に放送されていたのですが、『まんが日本昔ばなし』再放送で、
節分の鬼”というタイトルのお話をやっていました。

節分の日に、豆まきで

♪鬼は~外、福は~内♪

って普通言いますが、あまり生きる望みなく、一人さびしく
暮らしていたおじいさんが、やけになって(?)、

♪鬼は~内♪

と歌ったところ、各家庭から追い出された鬼たちが、喜んで
おじいさんのところにやってきて、おじいさんとドンチャン
騒ぎの一夜を過ごす話。
そして、おじいさんはちょっと生きる望みを持つ、という
なんだかとっても心温まるお話。

”来年も鬼を迎えないといけないからもう少し生きないと・・・・・”



少しでも自分を必要としてくれるものがあれば、人は
生きていけるんだよな、と思ったお話でした。



今観てもやっぱりいいよね、この番組。


テーマ:テレビ番組・ドラマ - ジャンル:日記

このページのトップへ
先日、初めて巷で『○井 ゴスロリ館』といわれているところへ
行ってまいりました。
いや、ごく最近知ったのですけどもね・・・・・


いやぁ、正直この歳になって行くところなわけないのですが、
最近ゴスロリファッションに非常に興味があって、ちょっと見に
行ったわけです。

ゴスロリ=ゴシック&ロリータ・ファッションですが、ビジュアル
系のバンドのライブ会場ではよくいますよね。

私の好きな SEX MACHINEGUNS も、以前は(あれ、今も?)ビジュ
アル系に分類されるバンドだったもので、見かけたりもしました。

もっと決定的に興味を持つようになったのは、これまた私の敬愛する
大槻ケンヂ先生の「ロッキン・ホ-ス・バレリ-ナ」を読んでから
だと思います。

こ、こういう服は、どこに売っているのだ?

こ、こういう服を着るというのはどんな気持ち?

そ、そもそもゴスロリってどっから始まったのだ?
(少なくとも私の学生時代にはなかったぞ。)

・・・・・ていうか、すごく最近・・・・数年前まで知らなかったぞ。


いやいや、それよりも、

自分が若ければ、一度でいいから着て見たかった(爆・・・でもまじ)!!



そうなのです。実はひそかに好きだったりもする。
そもそも黒が基調というのがいい。

私は昔から黒は大好きである。

そして、ロリータについては、少し前の映画「下妻物語」のヒットで
脚光を浴びておりましたね。

あのふりふり。無駄な布。
白にピンクに・・・・・

でもね、私としては、「キャンディ・キャンディ」の世界なのですよ。
(古いだろう。)

あれをロリータとは言わないのかもしれないけど、イメージはあれ
です。




黒基調の「キャンディ・キャンディ」に出てくるような服・・・・


純粋なロリータは私にとっては自分と”ま逆”のところにあるものですが、
ゴスロリなら、アリなんでね~の? ← ねぇよ!という声がそこここから聞こえます。

そう思ったりもしまして・・・・・
いやまて、歳を考えろ。
だから、若ければ・・・・なのです。


でも、

でも、舞台衣装として使うってのはどうよ?
(はい、あきらめ悪いで~す




ああ、とりとめなくなってきた。
こうなったら書き逃げじゃ~~~!!!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

このページのトップへ

FC2Ad

Information

け~ぴ~28号
  • Author: け~ぴ~28号
  • いらして下さいまして
    誠にありがとうございます。
    いて座A型お気楽人間です。
    お気軽にコメント・トラックバックくださいませ~。
    とはいえ、アダルト等記事と関係ないものはご遠慮ください。
    【性別】♀
    【年齢】結構いいトシ
    【職業】会社員
    【趣味】歌、バンド、
        大相撲観戦
        ライブ参戦(とくにSEX MACHINEGUNS、メトロノーム)
    【好物】カレー、白松が最中、森永ビヒダスヨーグルト、焼酎、ビール





Calendar

01月 « 2006年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。