ソースかけたらええねん

音楽のことや、相撲のことなど、何でも書き逃げさせていただきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
明日(っていうかもう今日)、大阪&名古屋に遠征に
行ってきます。

もちろん、SEX MACHINEGUNSのライブです。
明日はANCHANGのお誕生日。36歳になられます。

川崎での一時活動休止宣言から1ヶ月。
4月28日 ZEPP OSAKA
4月29日 ZEPP NAGOYA
5月2日 ZEPP TOKYO

このライブ3本を終えたら、しばらく観られないかもしれないので・・・・・
しっかり見て、なんとかレポできるようにがんばりますっ



単なるメモでごめんなさいまし。
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

このページのトップへ
ある策略のために、先週末からミシンと格闘している。

ミシンは、なんと15年ぶりに出した。
母の形見のミシンを・・・・・・


すっごく重くて、黒い色のミシン。
重厚ですごくアンティークなデザイン。
こんなかっちょいいミシンは今どこを探したって売っていない。

写真を撮って載せたかったのだが、ちょっとカメラの具合が
悪いので残念ながら撮影できず。


多分、このメーカーはもうないのだろうけど、
黒い、ちょっとピアノを思わせるボディに金色の字で
”SINGER”と入っている。

母に聞いたところによると、このミシンは昔団地に住んでいた
知り合いから譲ってもらったのだそうで、その知り合いも
もらい物だったという。

じゃぁ、いったいいつのミシンなんだ!

なぞである。


私が物心ついたときからあったから、うちに来てからだけでも
30年は軽く経つ。


小学生の頃、足踏みミシンだったのを、電動式に改造してもらっ
てたのを記憶している。


軽くて機能もたくさんついているミシンはたくさんあるけれど
なんかこの職人魂を感じるミシンにはものすごく愛着があるので
買い換えるつもりはない。
こういう一生大事にしたくなるようなモノって、最近なかなか
出会わないな~。




そして・・・・・・・
策略とは何なのかは、・・・・ええっと・・・・見事無事に出来たら公開!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
少し早めに仕事が終わったので、新宿駅構内にある「成城石井
に寄った。

だいたい毎月1度は大量に買い込みに行く店である。

何を買うかというと・・・・・

 ○ケロッグ玄米フレーク 400g入り
 ○ヤマモリのタイカレー(グリーンイエローレッド
 ○中村屋のインドカリー
 ○マジックスパイスのスープカレー
 ○紅茶(AHMAD TEA)
 ○ジャム

月に一度、上記のどれかを必ず買う。
どれかと言っても、1つや2つじゃない。

玄米フレークは、だいたいいつも2、3箱。
ヤマモリのタイカレーは3種類2セットずつ、中村屋は2種類を
2セットずつ、スープカレーは安売りのとき4セット以上だ。

これで、うちの食生活のすさまじさがばれるというものだ。
というか、インド人もびっくりのカレー好きだ。
たまに自家製カレーのこともある。
しかし、作るカレーは2人暮らしには不向きなメニューなので
ついついレトルトに走ってしまう。

成城石井は、惣菜やお菓子なども豊富だが、それには目もくれない。

なぜなら、高級すぎるからである。ぶっちゃけ高いのである。

だがしかし!

玄米フレークとカレーはスーパーの安売り以上に安いことが
多いのである。

ちなみに、レトルトのパスタソースもたくさん売っているが
あれはスーパーの安売りのほうがよろしい。


どこの成城石井もそうなのであろうか?
他のところは行ったことがないので知らない。
調査員の報告を待つ!←誰のことやねん!!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
4月8日土曜日、Shibuya O-East にて行われたイベントのレポです。
タイトル長っ!!!


ANCHANG が出演するということを人づてに聞いて、でも、イベントだから
どうしようかな~という感じであまり前向きじゃなかったのですが・・・。

行ってきました。

◆出演者◆
 ルーク篁(CANTA/元 聖飢魔Ⅱ)・・・・・Guitar
 KOJI(元 La'cryma Christi) ・・・・・・Guitar
 宮脇 JOE 知史(from ZIGGY)・・・・・・・Drums
 MOMO(SUNS OWL)・・・・・・・・・・・・・・・・・・Base
 DJ HANGER・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・DJ
 ANCHANG(SEX MACHINEGUNS)・・・・・・・・Guitar
 未来(元 SIAM SHADE)・・・・・・・・・・・・・Vocal
 冠徹弥(劇団☆新感線)・・・・・・・・・・・・Vocal



◆うろ覚え&タイトル不明ないいかげんなSET LIST(誰か教えて~)◆

 1~3?.タイトル不明
  (ルーク篁のソロ曲 Guitarインスト 3曲)
 2~6?.タイトル不明
  (KOJIのソロ曲 Guitarインスト 3曲)
7.Bark at the moon(OZZY OSBOURNE) Vo.冠徹弥
8.PAINKILLER(JUDAS PRIEST) Vo.冠徹弥
9.タイトル不明(??)    Vo.冠徹弥
10.1999 SECRET OBJECT(聖飢魔Ⅱ) Vo.未来
11.未来航路(La'cryma Christi) Vo.未来
12.グレイシャルLOVE(SIAM SHADE) Vo.未来
13.Sweet Child O'Mine(Guns N' Roses) Vo.ANCHANG
14.タイトル不明(METALICA) Vo.ANCHANG
15.KISS of DEATH (DOKKEN) Vo.冠徹弥

~アンコール~
16.Panama(VAN HALEN)  Vo.冠徹弥



===

ん~、実はあまり期待していなかったのに、
結果的にはすんごく楽しかった!!!


ライブが始まる前、BGMもDOKKENやOZZYがかかってたので
おおっ!と思っていると・・・・・
会場アナウンスが・・・・・。

女性の声で「大変お待たせいたしました」
のあと、イベント名を言うのは、まぁここまでは普通。

ところが、

「よく来たね子猫ちゃん」

みたいな感じ(正確なことばは忘れましたが)になって、笑わせられた。
しまいには「命くれない精神でがんばります」とかいって・・・・・
なんか、聖飢魔Ⅱのライブの前説っぽい!


さて、客電が落ちると、男の人の声でメンバー紹介みたいなものが
あって、演奏者(ルークさん、MOMOさん、KOJIさん、JOEさん、
DJ HANGER)登場。

・・・・・あれは、今思えば冠徹弥さんによる紹介だったのですね~。

ルークさん、細~い!!JOEさんもかっこいい!
ルークさんはさすがライブ慣れしてます。
いきなり台本を堂々と持ちながら読みんでMCしたり、楽しい方です。

KOJIさんは、MC慣れしていないのか、なんだか初々しい感じ。

二人が対照的でおかしかった。

ギターの演奏も、二人の違いが出ていて興味深かった。
ルークさんは聖飢魔Ⅱのライブでも観ているけど、こうしてソロでみてみると
なんて身軽なんでしょう。
演奏しながら飛んだりはねたりしてましたよ。

KOJIさんの演奏はたぶん初めて聞いたけれど、高中正義っぽい音の
出し方とか、ベックっぽかったりとか、インストとしては結構好きな
感じでした。


===

なんといっても、今回大事件は、冠徹弥さんの登場。

あの振り付けといい、しゃべりといい、面白すぎました。
一体、何者?!っていう感じでした。

今、劇団☆新感線では”メタル マクベス”の稽古真っ只中だそうで、
声が結構いい感じにハスキーになってました。
本人いわく
「今日は桑名正博っぽい!いい感じ!」
といいながら、しかし歌ばっちりでした。

3曲歌って、会場に向かって「ありがとう~~~」と普通なら言う
タイミングで、

「死ね~~~!!!!!」

と、叫んだのは大ウケ。もう私は手たたいて大爆笑。

去り際に「もう一回、死ね~!!」といいながら袖に消えて行きました。
(今だに思い出し笑い・・・・)

なんなんだ、この人は!
ルークさんが昔、彼のバンドをプロデュースしていた縁で、
ゲストで来てくれたらしいのですが、ルークさんいわく、

「あまり長い時間は一緒にいたくない」

あはは、確かに。


===


さて、二番目に登場したVo.未来さん。
背が高っけ~な、相変わらず。 ← いや、そんな縮まないから。

とにかくお客さんを喜ばせようと、サービス精神旺盛な選曲でした。

歌詞を覚えてなくて、素人以下のぼろぼろ加減だったけど。
(あれなら堂々とカンペもって歌ったほうがまだよかったぞ!
 と私は思う。せっかくの選曲なのに残念!!)

自分でもあまりに情けなかったのか、

「修行してきます」

といいながら去っていきました。
・・・・・・気持ちだけは伝わったよ。


===


お待ちかね、ANCHANGの登場~!!!

「今日は、冠さんのような感じでやっちゃえ~と思ってたんですが、
俺は何をしたらいいんでしょう?!」

と、ちょっと始めやりにくそうでした(照れかな)。

今日は、すげ~リラックススタイルです。
白地にチェック柄のネルシャツ?にグラサンで登場。
あのシャツは私服に違いない。

最初の曲は丸腰で歌ったのですが、
多分、私は丸腰で歌うところ観るのは初めてでした。
いつもギターもって歌っているので。

本人も落ち着かないのか、やたらお客さんに手拍子させてました(笑)。
なんかか~わいいな~。

歌はよかったですよ。
めちゃめちゃかっこよかった。
なんかね~。音楽的に幅広さを感じさせる歌でしたよ。


2曲目以降は、シャツを脱いで、黒タンクトップでした。
二の腕フェチとしてはたまらないわ。


そして、2曲目以降はずっとルークさん・KOJIさんと一緒にギターを
弾いてたのですが、やっぱりANCHANGのギターの音好きだなぁ。
なんか他の二人に遠慮がちに弾いてましたけれども。

でも音が小さかったなぁ。
「PAさん!もっとANCHANGの音大きく出してよ」って言いたかった。


あ、そうそう、ANCHANGも本名は弘司なので、
「KOJIという名前の人には悪い人はいない!」なんて言ってました。


===

かなり楽しめるイベントでしたね~。
もしまたあったら、前向きに行きたいと思います。

それにしても・・・・・・・

冠徹弥・・・・・・・・・要注意人物だぜ!!

  劇団☆新感線・・・・観にいきたいっす。


そしてやはりANCHANGはいい!!!
またマシンガンズのライブが恋しくなりました。

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

このページのトップへ
今朝、東京MXテレビの”モーニングサプリ”という番組の芸能ネタコーナーで、
懐かしきヒーローが画面に。
思わず出勤準備する手を止めて見てしまった。


彼の名は、藤岡弘さん。かつて幼児であった私を、まじで熱狂させた本郷猛である。


仮面ライダーを見た記憶は結構薄れているけれど、彼の顔と変身シーン
だけは忘れられない。

そしてなぜ彼が映ったかといえば、
HMV渋谷で行われた
「藤岡弘、仮面ライダー新1号変身ベルト発売記念イベント」の模様を放送していたのである。


本郷猛、相変わらずかっこいいぜ。
変身ベルト、かっけ~!!!!!

家にあるトレーニングルーム?で鍛えているから、まだやれるとのたまった。

「帰ってきた仮面ライダー!」
「仮面ライダー再び!」
「仮面ライダーは二度死ぬ!」
「仮面ライダー輪廻転生」
「仮面ライダー~復職編」

なんでもいい。やってくれ。


そういえば、私が12年使用した仮面ライダーデスク・・・・・・・
あのデスクで宿題をし、マンガを読み、絵を書き、居眠りし・・・・・

まだ実家にあるのだろうか???


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

このページのトップへ
ずいぶん前に買ったのだけれど、しばらく時間がなくて読めなかった本を、先日やっと読んだ。

先日読んだのはこれ。↓

     


     


数年先の日本・福岡に北朝鮮の特殊部隊がきて、福岡ドームを占拠するという話。日本の政府、福岡市民、北朝鮮の特殊部隊、また、社会からはずれたような人々のさまざまな角度からの視点で、物語が進行していく。

まずはその登場人物の多さにたまげる。


読みはじめは、登場人物の名前が覚えられなくて、なかなか進まなかった。特に、北朝鮮の人名はわけわからんかった。


しかし、読み進めていくうちに、だんだんそれが気にならなくなり、物語にのめりこんでしまうのが不思議だった。

いつもだったら、多分途中で挫折してマンガに走る(笑)。

そう、フィクションなんだけど、近い未来に日本の状況がこうなってもまったくおかしくないな、という妙なリアルさと、登場人物の思い・たどってきた人生というのがそれぞれ詳しく設定されていてものすごく入り込めた。


途中途中で残酷な、人体が破壊されるシーンというか、銃撃シーンや処刑シーンがあって、想像するとちょっと気持ちが悪くなるほどの描写も多々あるので、そういうのが弱い人にはどうかな~。

だけど、平和ボケの日本では非日常的過ぎることでも、残酷なシーンが現実の普通のこととなっている国・地域もあるわけですよね。
それに、この先日本が平和なままとも限らない。



この物語が現実のものとならないよう、今、できることって何だろう、ということまで考えさせられたり、もし、自分が北朝鮮側の人間だったらどうだったかなとか、妙にめまぐるしく思考した。


でも、読み終わった時には不思議な爽快感。




もちろん話題の本だったけれど、読書をあまりしない私でも面白く読めた。






それにしても・・・・・・・

読書感想文の宿題が出された頃は、本を読んで、自分が主人公だったら、とかいろいろ考えたなぁ(無理にでも考えないと、感想文書けないしね)と思い出すと同時に、近頃、考えて本を読んでいないな~ということに気づかせられてしまった。


いやいや、危険だなぁ。
思考停止状態で読んでることが多いっていうのは。


読書に限らないかもしれないけど。
たとえば通勤時間の満員電車の中。あのときは完全に思考停止してる。そうでないと気が狂いそうだから。
でも、そういう、”何か”を正視したくない、逃げたいがために、思考停止になってることって多いような気がするなぁ。


テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

このページのトップへ
これはこれは久しぶりやん。
もう誰も待ってなかったであろう、もう1ヶ月近く前に
なろうとしている長野JUNK BOXのレポです。


◆SET LIST◆

   1. 伝説のキャッチボール
   2. 愛人28
   3. ブラジルカーニバル
   4. JUNK FOOD
   5. 犬の生活
   6. ダイヤルロック式金庫
   7. サスペンス劇場
   8. Iron Cross
   9. そこに、あなたが...
   10.Hungry Eyes
   11.踏み台昇降運動
   12.サボテン兄弟
   13.桜島
   14.BURN~愛の炎を燃やせ~


いやぁ、今回は何しろ暑かった。
実は、私、今回本編しか観られませんでした。
あまりにしんどくてアンコールのときに出てしまったので。
そういうわけで、セットリストが本編のみになっています。


◆MCメモ◆

その1.ベース色の髪

  『愛人28』の後、久しぶり~のごあいさつのANCHANG。

ANCHANG  「暑いか~!!暑いよ~~~!!!
       季節の都合上、冷房がかかりません。送風のみです!」

  始まったばかりなのに客もメンバーももう汗だくです。
  まじかよ~・・・・・

ANCHANG  「負けへんで~。お前らもちゃんと立っとけよ~!」


  ”ZARIGANI CHOP AMERICANA”ツアー後半戦。
  長野からのスタートで、3月の後半まで、北のほうへ・・・・・。

  さて、KENJILAWの紹介です。

KENJILAW 「俺が、だいぶ変な男、変態ともいう、SAMURAI.W.KENJILAWだ~。
      キャラは寒い。色は白い。でもアメリカに行ってきたんだぜ~~!!!
      ナッシュビル知ってるか~?(会場からイェ~!の声)
      でも、ひとつ言っていい?
      マシンガンズを知らなかったら、ナッシュビルなんて
      知らなかっただろう~~!!」

 確かに。
 ナッシュビルは、アメリカ・テネシー州にある、カントリーや
 ウェスタンのメッカと言われる音楽の町です。
 ファンの方は皆さんご存知ですが、その町へ、8月から11月まで
 マシンガンズはレコーディングに行ったのです。


KENJILAW 「そんな、ナッシュビルで録ってきた曲は、まだやらないから。
      ま、まだやらないから。

      ・・・・・大丈夫?」

 会場大爆笑。
 お前が大丈夫か、とANCHANGにつっこまれるKENJILAW。

ANCHANG  「 髪の色が変わりましたね。」

KENJILAW 「ベースと同じ色にした!」


 カッコイイ~~~と会場から声がかかると、

KENJILAW 「カッコイイ?

      そんなこと、そんなこと言われたの.....

      あまりない!」


 KENJILAWの反応はなんか面白い。


KENJILAW 「でも、なんかマシンガンズにいるとかっこ悪いと
      言われても気持ちいい」


 会場からかっこ悪~い!!の大合唱。


KENJILAW 「おおお、気持ちいい。」



 変態です。



 で、KENJILAWの髪の色ですが、遠くから(最後列といってもいい)だったので、
 くすんだグレーにしか見えなかった。
 ベースと同じだから、シルバーにしたんだよね、きっと。



その2.サイパンはこうです

 『犬の生活』の後、

ANCHANG  「ちょっと待ってくれ~。疲れてないか~?!
      尋常な暑さじゃなくなってきたぞ、やばいね~。」

 といいながら、会場を気にしています。
 あまりにも会場がヒートアップしてきて、気分悪くなる人もちらほらといて、
 後ろに出てくる人がいました。
 この後も、何度も周りの人見てやばそうだったら助けてあげてとか
 気遣ってました。

 さて、SPEED STAR SYPAN JOE の紹介です。

SYPAN   「長野の名産品を知っているか~?!

      長野といえばあっぽ~だあっぽ~。

      りんごだ!」

 今日の駄洒落はちょっとよく聞き取れなかったけど、
 りんご、りんご、ビンゴ~! とかなんとか、いったかな。


 ・・・・・・いやいや、わからなくてもいいんです(笑)。


 KENJILAWがフォローしようとしてましたが、

ANCHANG  「SYPAN初めて観る人もおるかもしれんからね。

      SYPANは、こんなんです(笑)。

      SEX MACHINEGUNS は、何もとってつけてないですからね。」
  
KENJILAW 「とってつけてるのは衣装とメイクくらい。楽器は体の一部だから。」

ANCHANG  「あぁぁっ!!持ってない!!」


 ギター変えのタイミングでギターを持ってなかったANCHANGです。

 ここのMC、すごく長かった気がするな~。

 俺らミュージシャンはステージだけでかっこよければいいという話になって・・・・・

 無理やり『ダイヤルロック式金庫』の前フリに持ってったような・・・・・


 ・・・・・あまりの暑さに、私の記憶もあいまいです。


その3.サウナに来たんじゃね~!

 『そこに、あなたが...』のあとPANTHERのギターソロがあって。

PANTHER  「お~す。久しぶり~!!!

      暑いか~~!!

      俺らはライブに来たんだ~!
      サウナに来たんじゃねぇ~!!!!

      俺は一生懸命やるだけだ~ぼけ~!!

      えらそうですまんの~。
      俺はここに上がると一番えらくなる。
      俺のいうことを聞かんやつは許されへんようになってくる」

 PANTHERがあまりに勢いよく次から次へと話を進めるので

ANCHANG  「ちょっと待ってください、もしかしてもう次の曲の前フリに
      行こうとしてるか?いや、今キーワードが出てきたから・・・・・」

 と中断しながら空気があまりに薄いので空気の入れ替えとか
 なんかしたほうがいいと言ったところ、

KENJILAW 「でも、空気が増えるわけじゃないと思う」



 確かに。冷静だ。



ANCHANG  「過酸化水素水と二酸化マンガンがあればできるやろ。」

KENJILAW 「あの、でも実験室にいかないとないんで」


 いやぁ。でもこの状況は確かに空気作りたくなるわ。
 ステージ上のメンバーはそれこそ尋常でない暑さと空気の薄さを
 感じていたことでしょう。

ANCHANG  「あの~。先に言っとくわ。もし俺があ゛~~~って倒れたら
      助けてな。」


 そんなこんなで『Hungry Eyes』に。



その4.そしてまたサウナ話

 この暑さの中、拷問とも言える『踏み台昇降運動』が終わって、
 また一息。


ANCHANG  「何度も言って申し訳ないけど、大丈夫ですか?

      KENちゃん、大丈夫ですか?」

  
KENJILAW 「ふぉいっ



 予想外な大きなリアクションに


ANCHANG  「KENちゃん、いいね~。無駄に力が入ってて」

 というANCHANG。

KENJILAW 「コントロールしてる場合じゃない」


 なんかいいですね~。KENJILAW。
 いやされる。

 この後、ANCHANGは熱い風呂が嫌いだという話になって
 サウナは入らないですね~とサウナ話に。
 メンバーはサウナに対しては以下のようなコメント。

KENJILAW 「昔、バンドやっててお金なかったころ、よく健康ランドに行った」

PANTHER 「存在がわからん!」

SYPAN  「好きですけど、1分くらい。」




この後は全く記憶なしで、ついに戦線離脱。
正直あれ以上いたらやばかった。
後ろにいたんですが、徐々に前列の人が後ろに下がってきていて
かなり苦しい状況に・・・・・

あぁぁぁ、人入れすぎだよ、JUNK BOX!!

この苦しさは、横浜のベイホールで体験したな、そういえば。
あのときは夏で、エアコン効いてたはずだけど、湯気が立ち上るほど
会場がむんむんになってた。
今日もそれに近い、いや、それ以上。


他の方のレポでは、アンコールもかなり盛り上がったようですよ。



それにしても、マシンガンズのライブ、前よりも男が増えていた。
最新アルバムのおかげだろうか。


テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

このページのトップへ

FC2Ad

Information

け~ぴ~28号
  • Author: け~ぴ~28号
  • いらして下さいまして
    誠にありがとうございます。
    いて座A型お気楽人間です。
    お気軽にコメント・トラックバックくださいませ~。
    とはいえ、アダルト等記事と関係ないものはご遠慮ください。
    【性別】♀
    【年齢】結構いいトシ
    【職業】会社員
    【趣味】歌、バンド、
        大相撲観戦
        ライブ参戦(とくにSEX MACHINEGUNS、メトロノーム)
    【好物】カレー、白松が最中、森永ビヒダスヨーグルト、焼酎、ビール





Calendar

03月 « 2006年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。