ソースかけたらええねん

音楽のことや、相撲のことなど、何でも書き逃げさせていただきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ついに、来た。
って、発表は26日だったからもう3日たってるけど・・・・・

第5期マシンガンズメンバーがついに発表になりました。


オーディションの様子とかもレポートされていたりしたのですが
なんとなく、ギタリストは予想してました。


それは石垣島のファンクラブイベントで彼を見て以来、
心の奥底でうっすらと予感があったのです。


あ、ほんとに彼がメンバーになるかも・・・・・


(もちろんこのとき(5月)はすべて白紙状態でしたし、
オーディションは厳しく実施されてましたので、
ANCHANGの知り合いだから、というので決定したのじゃないですよ、
断じて。念のため。)


26日の発表に先立ち、ファンクラブの会員ページで真っ先に公開
されてたはずなんだけど、結局今日、本屋に行ったときに最新GIGSで
知りました。
GIGSには、合宿で脱落してしまったベースの人も含めて
Newマシンガンズのメンバーが載っていました。
(記事そのものは、ANCHANGの選考でのポイントみたいなことに
集約されててメンバーそのものの紹介という感じじゃなかったんですが・・・・・)


どんなメンバーか、どんなキャラクターの人たちなのかは、
今後のライブなどで明らかになっていくのだと思いますが、
とても楽しみです。

先入観は持ってしまってはいけないのですが、ギターの人は朴訥とした
ほのぼのキャラの、とってもいい人という印象でした。
(5月に一度しか見てないけど、いい人キャラ全開でした)
彼がいるだけで空気が変わりますからね。



何はともあれ、とりあえず、応援だ!!!


おっと、今日、うちにファンクラブからのお知らせも来てた。
メンバーの発表というチラシが・・・・・
ANCHANG、その衣装はガクランだろ、それ(笑)。
後はFC限定お披露目ライブのご案内。
行きたいな~。行けるかな~。



その前に、11月2日のお披露目ライブの模様を誰か教えてくれ~。

スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

このページのトップへ
久しぶりに没頭して読みました。


楽毅〈1〉 (新潮文庫) 楽毅〈1〉 (新潮文庫)
宮城谷 昌光 (2002/03)
新潮社
この商品の詳細を見る



歴史小説を読むなんてことはほとんどありませんが、
先日、ふとしたことから友人に教えてもらって読みました。
三国志よりも前の話です。紀元前!!
(そういえば三国志も読んだことない・・・・・)

厚めの単行本で全4巻ですが、文章がやさしくあっという間に読めます。

実はこの本で初めて楽毅なる武将を知りました。
これまたあとがきで知ったことですが、司馬遷の「史記」では
1ページしか割かれていない武将らしいです。

なのにこんなに大作を書けるなんてすごすぎます。
なるほど、この作家は歴史小説をたくさん書かれているのですね。
いろいろな方向から裏づけや肉付けできる知識がものすごく豊富なのだということですよね。


泣ける場面も多々ありました。
特に、孟嘗君との再会の場面は感動的です。
滅び行く中山の最後の兵を指揮した楽毅に対して
「みごとであった・・・・」
この一言には参りました。


なんでしょうね、すごく歴史物にはまってしまうおじさんの気持ちが
よくわかってしまった本でした。
(まぁ、昔から時代劇とかは好きだけど・・・・・歴史小説は難しいと
思ってて敬遠してたんですよね、漠然と)


ぜひ今度は孟嘗君の本も読んでみたいと思います。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

このページのトップへ
ぬお~~~!
もう10月ではないか!!!!!



さて、昨日は、人間ドックを受けてきました。

旧体育の日(いや、むしろ主旨としてはやっぱりこちらの日が
正しいと思う)に人間ドック、どうよ。

いつも思うことだけれど、病院に通院するとか、健康診断とか
人間ドックとかって、結構、過酷よね~。


通院なんてさ、具合悪いのに病院行くのに、少しでも早く受けられる
ように朝もはよから行ってさ。長い時間待たされてさ。
健康診断や人間ドックだって、前日の晩から飲むな食うな、でしょ。
もう行くまでにしおれそうよ。



そんな人間ドック。
みんな同じ服(パジャマみたいなやつ)着てうろうろしてると
自分は入院患者なんではないかと錯覚しそうになったりして困ります。

しかも、同じ会社の人もいたりなんかして、
ちょっと気まずい感じだし。




中でも苦手な検査っていうのがありまして、
眼科と超音波の検査。
あ、胃の検査でバリウム飲むのは別に平気。
お腹すいてるからごまかすのにいいくらいな感じ。


眼科では、眼底写真とるのと眼圧の測定を行うのですが、
私は目がちっちゃいもんで、自分では精一杯目を大きく開けても
「はい、もっと目を大きく開けてくださ~い」
といわれてしまいます。

ふん、これ以上開かないんじゃ。


しかも、目の力を抜いて~とか言われると
なおさら力が入ったりして。あれはきらい。



そして、超音波の検査。
腹部に変なゼリーをぬりたくられてぐりぐりされるやつ。

あれは気持ち悪い。はきそうになる。
しかも、わき腹に近づくとくすぐったいのを我慢するのに必死。








毎年、一年のうちで最も過酷な日だと私は思う。



まぁ、受けたほうがいいのはわかっているが。
おかけで去年は病気が見つかって、
治療をはじめることができたわけだし。






なんだこの独り言ばりばりな日記は?!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

FC2Ad

Information

け~ぴ~28号
  • Author: け~ぴ~28号
  • いらして下さいまして
    誠にありがとうございます。
    いて座A型お気楽人間です。
    お気軽にコメント・トラックバックくださいませ~。
    とはいえ、アダルト等記事と関係ないものはご遠慮ください。
    【性別】♀
    【年齢】結構いいトシ
    【職業】会社員
    【趣味】歌、バンド、
        大相撲観戦
        ライブ参戦(とくにSEX MACHINEGUNS、メトロノーム)
    【好物】カレー、白松が最中、森永ビヒダスヨーグルト、焼酎、ビール





Calendar

09月 « 2007年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。