ソースかけたらええねん

音楽のことや、相撲のことなど、何でも書き逃げさせていただきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
先週の金・土・日と、SEXERSファンクラブイベントに
参加してきました。


ところは石垣島。ええ、高かったですとも。
だけど、きれいな海とおいしい食べ物と島の親切な人々に
すっかり魅了されてしまい、帰ってきてみればそれはそれは
大満足な旅行でした。

今回は、ANCHANGソロでは初のファンクラブイベント。
いったい、石垣島なんちゅう遠いところまで、高い金払って
行く物好きがいるものかねぇ、と自分のことは棚に上げて
心配したもんだが、物好きは80名弱ほどいましたねぇ。


1日目はANCHANGのお出迎えとライブ
2日目は2ショットタイムとディナー、お部屋訪問
3日目はANCHANGのお見送り

という大まかなイベントが組まれておりました。
以降は、各イベントの覚書です。

==============================

■お出迎え

 お出迎えはご飯を食べるところに、ANCHANGが登場して
 軽くあいさつをするというだけのものでしたが、いやぁ、
 ANCHANGてばものすごく緊張しまくりでかわいかったです。
 そんなにもテレやさんだったかっていうくらいでした。

 来てるファンが濃すぎて怖かったのかもしれない(笑)。
 年上のお姉さまも多いもんね。
 私もそんな濃いファンの一人です。あはは。

 あいさつが済んで、ANCHANGが一人一人に参加者への
 プレゼントのTシャツを配ってくれました。
 Tシャツは今回このイベントのために組まれた石垣マシンガンズの
 ものなので、結構貴重な品です。
 黒地に黄色い線でシーサーが描かれています。


■ライブ

 さて、ご飯を食べ終えて、バスで繁華街の中にある
 ライブハウスに移動です。

 ライブハウスというか・・・・・
 そうねぇ、ちょっとバーみたいな飲み屋に小さな舞台があるという
 感じでした。
 スタンディング100人も結構厳しい。

 舞台は低くて、柵の変わりに白いソファーを3つ横に並べて
 代替してました。
 後ろの人には見難かったかもしれないです。
 私はありがたいことに最前列だったのですが、
 並んでいるソファーにまずびっくりし、
 ソファーの向こうにいる萬成さんにびっくりし。
 (マシンガンズのライブのときには必ずお世話になっている
 ESPギターテクの萬成さんです)
 通常の会場だと、舞台袖にひっそりと隠れながら作業をされている
 萬成さんですが、そういう場所がないので、舞台と柵代わりの
 ソファーの間に少しスペースをとって、作業してました。

 通常はお客さんが使用すると思われるテーブルの上に
 エフェクターをセッティングして、ソファーの上にANCHANGの
 ギターを横に寝かせるという・・・・・・(笑)

 さて、石垣マシンガンズ。

 ギターの”りょうちゃん”、ベースの”しんごスター”、
 ドラムのヘルニアン君・・・・・名前はうろ覚え。
 ドラムの彼は22歳というのは覚えているが・・・・・ 

 ギターのりょうちゃんが言いだしっぺとなって、
 今回の企画が成り立ったのだそうですが、
 彼は人の良さが前面に表れている顔で、全体的な風貌は
 ANCHANGがミドルネームでマルムスティーンと付けたように
 イングヴェイに似ている・・・・・
 ギターの演奏も少しそんな感じが無きにしも非ず・・・・・

 しんごスターは、NOIZYを髣髴とさせる、キャラ全開の素敵な
 ベーシストでした。

 急遽結成のバンドなのに、9曲の演奏。
 しかもなかなかうまくて、振り付けまでコピーしてました。
 すごいすごい!
 かなり楽しくて、感動しました。


 しかしそれにしても、会場が熱くて、空気が薄い感じで
 演奏者は言うに及ばず、見ている側にとってもかなり過酷な
 ライブでした。
 いつぞやの長野JUNK BOXを思い出します。
 最前列ですら厳しかったのだから、後ろの人たちは本当に
 死にそうだったのではないかな。

 ライブが終ったあと、自分の服が洗濯中かと思うくらい
 ものすごい汗でびしょびしょで、絞れるほどでした。
 床にはところどころに汗溜りもできてたし・・・・・すげぇ。


 そんなものすごいライブの演奏曲は以下(順不同)。

   みかんのうた
   ブラジルカーニバル
   犬の生活
   パンダちゃん
   頬白鮫の悲劇
   TEKKENⅡ
   ファミレス・ボンバー
   暴走ロック

  ~アンコール~
   JAPAN

  打ち上げの様子は、ANCHANGブログにものってました。
 

■2ショットタイム

  ANCHANGと写真を撮ってもらえて、お話できるというすごい企画。
  私は早い時間だったので、ANCHANGが起きたばっかり状態という感じ
  だったけど、ご機嫌は悪くなくて、ほっ。
  これまたかなり楽しかったです。


■ディナー

  正直、企画的にも段取り的にもいまいちだったかなぁ。
  ANCHANGが「すみませんねぇ」みたいにあやまるシーンも。

  準備してないのに演奏させられたり、
  恥ずかしい昔の写真を公開されたり(といっても釣りしてる
  場面なんだけどね)、ANCHANGいわく、
  「今日は安藤を辱める日か」みたいなことを言ってた。

  1日目で演奏してくれたりょうちゃんや、プロの釣り師
  だという小川さんがゲストとして登場してくれたのですが、
  いろいろスタッフ的なお手伝いされているのが印象的でした。

  釣り師に、自分が知っているミュージシャン(?)の中で
  間違いなく一番釣り好きだと言われるANCHANGでした。


■お部屋訪問

  これは、ANCHANGが、ファンの皆さんが宿泊している
  各部屋を回って写真を撮ってくれるという企画。
  いろんな仕込をしている部屋もあったようで・・・・
  うちの部屋ももちろん。


■お見送り

  出発の前、一人一人と握手してくれるという企画。
  このときもANCHANGのご挨拶があったのですが、
  初日と同じくテレまくり。そんなに照れなくても・・・・・


==============================



ああ、あっという間だったなぁ。
あちらは梅雨だというのに、お天気には恵まれ、二日目には
タクシーで海まで繰り出しました。
さんご礁、すごくきれいだった~。



帰りの飛行機は、ニュースにもなったANAのシステム障害の
とばっちりをくらって、石垣空港でも那覇でもかなり待たされました。
まぁ、私が乗る便が欠航にならなかったことだけでよしとしよう。



そして、ANCHANGはまだあちらに滞在中。
また釣りかよ(笑)。




スポンサーサイト

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

け~ぴ~28号
  • Author: け~ぴ~28号
  • いらして下さいまして
    誠にありがとうございます。
    いて座A型お気楽人間です。
    お気軽にコメント・トラックバックくださいませ~。
    とはいえ、アダルト等記事と関係ないものはご遠慮ください。
    【性別】♀
    【年齢】結構いいトシ
    【職業】会社員
    【趣味】歌、バンド、
        大相撲観戦
        ライブ参戦(とくにSEX MACHINEGUNS、メトロノーム)
    【好物】カレー、白松が最中、森永ビヒダスヨーグルト、焼酎、ビール





Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。