ソースかけたらええねん

音楽のことや、相撲のことなど、何でも書き逃げさせていただきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
初四国!
飛行機で香川・高松入りし、そこから車で徳島、高知、そして愛媛と周り、
松山から飛行機で帰ってまいりました。

それもこれも、SEX MACHINEGUNSのライブに参戦するのが主目的。

”「全国大会」~あなたの町にお邪魔します~”

という、なんと全県回るという脅威のツアーなのですが、私が参戦したのが
この四国四県というわけです。

いや~四国は山と海が近くて時間感覚がちょっと東京とは違いました。
そんな旅のメモです。ライブもほんのメモでございます。
あやしい記憶に頼っているから、言葉はそのままではありませんし、
セットリストも書けない状態です、ごめんなさい。
雰囲気ね、雰囲気。


さて、そんな第一弾は香川県でございます。
四国に降り立つのは初めてで、地理もまったくわからないのですが
香川といえば、うどん!そのイメージだけは強く持ってましたので
ぜひとも食してみたいと思っておりました。


とはいえ、香川・高松に着いたのは14:00ころで、ライブまではそれほど
ゆっくりする間もなかったし、これから6泊7日の旅をするための体力温存
のためにもホテルにチェックインし、少しのんびり。

ライブの会場は、少し歩いたアーケード内にあるDIMEというライブハウス。

アーケードを少し覗きつつ、開場時間に到着すると、どう見ても20人くらいしか
見当たらない。・・・・・・・だ、大丈夫なのか?


入場し、なんと2列目に立つことができてしまった。

うれしいが、客の入りがちょいと心配になる・・・・・
いつも遠征で見かける顔も今日は見ないし・・・・・・・


開演時間までにはパラパラと入ってきたが、結局70~80人くらいだったろうか?


オープニングアクトは、”NATIVE × MUSTANG × FuLLNELSON”という
長い名前のバンドでした。

演奏はよかったけれど、客のノリはイマイチ(Anchangブログでも書いてあった)。
いきなりしょっぱなから客に何かさせるのはやはりつらかろう。
知ってる人でもないしねぇ。
でも、ほんとに演奏はよくて、ヴォーカルのお兄さんにも好感が持てました。
一言で言うなら、HIP HOP交じりのハードロック。


さて、マシンガンズです。

前のノリを引きずったわけではないと思うが、どうも調子がなかなかあがらず。
特に、左右の二人のMCはかなり不調だ。
これは第5期お披露目ライブのときよりひどいぞ・・・・・
Anchangもやりにくそうだ。

Anchang 「今日は、動員数が史上最低第二位です。」

確かに、こんなに空いているのは私自身は初めてだった。
(史上はどの範囲かは不明・・・・・)

個人的には空いていて暴れ放題・見放題でよかったが、わがマシンガンズが
これではさびしいというのも確か・・・・・
まぁ、今日はまだゴールデンウィーク前の平日(水曜日)だし、地方だし、
なかなか難しいのかもしれない。


Anchang 「香川といえば、うどんです。東京の人はゴムみたいだという人も
       いますが・・・・・うどんはのど越しです!」

あと、うどんのスタンプラリーがある、みたいな話もしてて、

Anchang 「うちのオカン、しずえっていうんですが、しずえも3杯は食ってました
       からね~」


う~む、この後”そば”の話にもなって『出前道一直線』やったんだったかな~。
よく覚えていない。
(四国のどこかで一度だけやったのは確か)
なんだかんだと、アンコールも2回出てきてくれて、
『SEX MACHINEGUN』もやってくれました!

Anchang 「香川、アンコール呼んでくれるのはうれしいけど、効率悪いなぁ(笑)」

すでに十数か所回ってきただけあって、演奏のほうは以前見たときより
(以前ってかなり前だけど(昨年末の熊谷)・・・・・)
だいぶバンドらしくまとまってきたな~と思いました。
 ↑
 えらそう。







ライブが終ってから、町をふらふらと歩いて、早速うどん屋に。

”鶴丸”といううどん屋さんでした。

すっごくコシの強い太いうどんで、東京の人がゴムみたいと言ってたというのも納得だ。
でも、うまい。かけうどんを食べたが、なにしろダシがうまい!
コシのものすごい麺も私は気に入りました!
しかも安いし!

翌日、朝からホテルでうどんを食べ、そのあと2件うどん屋めぐりしちまいました。

”丸川製麺所”と”こんぴらや”。

どこもおいしくて、こんなに店によっても違うものかとびっくり。
麺もダシもそれぞれ違ってて、どれもおいしかった。
麺は鶴丸ほどはコシも強くなく、食べやすいといえば食べやすいのかな。
いわゆる讃岐うどんというので東京で食べるのはこのくらいのコシの麺だと思う。
とくに、”丸川製麺所”で、うどんにちくわ天をのせて食べたのはベストマッチでした。



スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

け~ぴ~28号
  • Author: け~ぴ~28号
  • いらして下さいまして
    誠にありがとうございます。
    いて座A型お気楽人間です。
    お気軽にコメント・トラックバックくださいませ~。
    とはいえ、アダルト等記事と関係ないものはご遠慮ください。
    【性別】♀
    【年齢】結構いいトシ
    【職業】会社員
    【趣味】歌、バンド、
        大相撲観戦
        ライブ参戦(とくにSEX MACHINEGUNS、メトロノーム)
    【好物】カレー、白松が最中、森永ビヒダスヨーグルト、焼酎、ビール





Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。