ソースかけたらええねん

音楽のことや、相撲のことなど、何でも書き逃げさせていただきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
先日(といってもだいぶ経ったが)、SEXERSの会報とともに
一枚のお知らせが同封されていました。

モジャ丸脱退について、と、今後ともANCHANG、SHINGO☆、KEN'ICHIの3人で
がんばっていくことが記載されたもの・・・・・


ANCHANGがブログで”凹んでいる”・・・・と書いた失踪騒ぎから、
もう1ヶ月過ぎようとしているわけですね。

正直、第四期メンバー脱退のときよりもものすごくショックな出来事で、
1ファンの私が、このできごとをどうとらえたらいいのかよくわかりませんでした。
いえ、今もわかったわけじゃないです。

ただ、マシンガンズのオフィシャルサイトやブログの写真が、
昨日見たら3人の新しいものに変わり、唯一残ってた、ANCHANGのブログ
の片隅にあったバナーがモジャ丸の映った写真じゃなくなったことに
今朝気がつき、ああ、ほんとにいなくなったんだな・・・・と
改めて思ったときに、この複雑な気持ちを少しだけ残しておきたいなと思いました。


SEXERSから送られてきた封筒を開けて、あの1枚のお知らせを見てしまったあと、
一緒に送られてきた会報の表紙に沖縄でおそろいの格好をした4人が
楽しそうに並んで映っている写真が使われているのをちらっと見ただけで、
すぐに会報の中を見る気持ちにはとてもなれませんでした。


郵便代節約とはいえ、あまりにもかけ離れた内容のものが一緒にされて、
事務所はどういう考えで一緒に送ってきたのかと怒りすら覚えました。
なんというデリカシーのなさだ。
これを、私らにどう見ろというのだろう・・・・と。


あの1枚のお知らせに書かれたモジャ丸脱退の理由からは
私には何一つわかりはしません。
何が彼に起こった(起こっていた)のか?
家庭の問題ってなんなのか?
どうして彼は失踪というカタチをとらなきゃいけなかったのか?


メンバーのブログから知ることのできる唯一の事実は、

彼は、

「レコーディング期間中に、メンバーの誰にも相談なく、突然いなくなった」

ということ。

彼が残した最後のブログの日付は7月25日。
東北で地震があったころ・・・・・
ANCHANGがブログで、ここ数日凹んでいたと書いたのが7月29日。
このわずかな間にいったい何があったというのでしょう。


お知らせによれば、オーディションに合格してマシンガンズのメンバーとなった彼は、
固い決意で東京に来たといいます。


私がモジャ丸を見たのはSEXERSのファンクラブ旅行先の石垣島。

あのとき、ANCHANGと、ANCHANGの石垣島の知り合い(?)とで結成した
”石垣マシンガンズ”が、ライブをやってくれたのですが、
そのときのギターがモジャ丸でした。ベースは現マシンガンズベーシストSHINGO☆。
オーディションでメンバーを募るという話がMCの中で出て、
もちろん応募します、とモジャ丸はきっぱり言っていました。

正直、あのときの石垣マシンガンズにえらく感激した私は
もしかしたらもしかするかもね、とひそかに思っていたりもしました。

オーディションにうかってすぐの合宿中に、ベースのメンバーが離脱。
それでも、残ったモジャ丸とKEN'ICHIはがんばってやっていく、
とANCHANGに告げたといいます。

そうしてこの7月までの9ヶ月あまり、その間に長いツアーもありつつ
がんばってここまできたはずなのに・・・・・

固い決意を崩さずにいられなくなった事情については、
私には知るすべもなく、あくまで想像しかできません。

 どのくらい彼が悩んだのか、
 どうしてそういう結論を出さざるをえなくなったのか、
 なぜメンバーに相談できなかったのか・・・・・

ライブのときににじみ出てくるモジャ丸の人柄から察するに、
彼の中で出さざるを得なかった結論について、
短い間でも一緒に歯をくいしばってがんばってきたメンバーだからこそ、
言い出しにくかったのでしょう。
一人で追い詰められてしまった彼は、失踪というカタチでしか、
もう先に進むことができなかったのでしょう。

だけど、その進み方がいかに自己中心的で自分勝手なことで、
どれだけメンバーを傷つけることになるのか、
周りにどれだけ迷惑をかけることになるのか、

・・・・そのときにはおそらく考えも及ばなかったのでしょう。
それだけいっぱいいっぱいだったのかもしれません。
軽々しく彼について最低だとかいうつもりはないですが、
だとしても・・・・。


のちのち落ち着いたときに、自分がしたことについて愕然とする
のではないでしょうか。


それに気づいたときのモジャ丸を想像すると、
胸が痛いです。


何のためにがんばったのか・・・・
なぜきちんとひとつひとつを解決して進まなかったのか。
沖縄を出たときの決意ってなんだったのか・・・
固い決意で沖縄を出てきたことも、
実は何かからの逃げでしかなかったのか・・・・
オーディションでうかったメンバーが抜けるときに自分たちに
話してくれたように、なぜ、メンバーに話せなかったのか・・・・

・・・・彼は悔やむのでしょうか。





私はANCHANGファンですが、モジャ丸も大好きでした。
一度か二度、お手紙も書きました。

最初の頃はいろいろな誹謗中傷もあって、
マシンガンズのギタリストとしてふさわしくない!
なんて一部のファンから言われることもあったようです。
MCもスムーズじゃなかったし、
そりゃぁ、見てるほうも手に汗握る瞬間がたくさんあったけれど、
いつも心意気というか気持ちはとても伝わってきたので、
温かく見守らねば、と半ば母のような気持ち?でした。

逆風なんかに負けるな~!
逆風が強ければ強いほど前に進むパワーも強くなるはずだ!
まさにマシンガンズ魂だ、がんばれ~!

などというような熱い手紙を書いたものでした。

・・・・・


今回のことがあって思うことは、いえ、これはもう願いでしかないけど、

モジャ丸が選んだ人生だから、
後悔せずに自分の責任でちゃんと前を見て進んでほしいってことです。
もうあとに引き返すことはできないのですから。
それが、モジャ丸にできる、メンバーに対しての唯一の償いだと思うから。





会報。先日やっと開くことができました。

春先から初夏までの長いツアーの記録がまざまざと残っていて、
すごくまぶしかったし、泣きそうでした・・・・



だけど、

ああ、そうでした。

モジャ丸がいなくなったことは非常に悲しいことですが、
ANCHANGを、マシンガンズを応援したい気持ちには
なんら変わりはないのでした。

これからも。


夏のイベントはSUSSYのサポートでなんとかこなしているようですが
秋のツアーはどうなるのでしょうか。

もちろん行きます!


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

け~ぴ~28号
  • Author: け~ぴ~28号
  • いらして下さいまして
    誠にありがとうございます。
    いて座A型お気楽人間です。
    お気軽にコメント・トラックバックくださいませ~。
    とはいえ、アダルト等記事と関係ないものはご遠慮ください。
    【性別】♀
    【年齢】結構いいトシ
    【職業】会社員
    【趣味】歌、バンド、
        大相撲観戦
        ライブ参戦(とくにSEX MACHINEGUNS、メトロノーム)
    【好物】カレー、白松が最中、森永ビヒダスヨーグルト、焼酎、ビール





Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。