ソースかけたらええねん

音楽のことや、相撲のことなど、何でも書き逃げさせていただきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ちょっと遅くなりましたが(ちょっとじゃないって)、
”年の瀬X MACHINEGUNS” のZepp Tokyo のレポです。


カウントダウンがないので、今年は見納めになるマシンガンズです。


◆SET LIST◆

   0. Introduction
   1. サボテン兄弟 (新曲)
   2. BURN~愛の炎を燃やせ~
   3. JUNK FOOD   (新曲)
   4. みどりのおばちゃん
   5. ブラジルカーニバル
   6. 世直しGOOD VIBERATION
   7. 日曜日
   8. Iron Cross
   9. そこに、あなたが...
   ~ Pantherのギター・ソロ ~
   10.伝説のキャッチボール
   11.踏み台昇降運動
   12.HEAVY METAL THUNDER
   13.桜島
   14.German Power

   アンコール1
   1. Hungry Eyes
   2. ファミレス・ボンバー

   アンコール2
   1. みかんのうた
   2. 食べたいなめたい危険地帯

   アンコール3
   1. SEX MACHINEGUN

   アンコール4
   1. JAPAN
   


◆MCメモ◆

その1.腹をくくった!

  『BURN』の後でANCHANGが「TOKYO~!!」とただいまの
  ごあいさつ。
  力が入りすぎて、2曲目声がひっくり返ったらしい(笑)・・・・・。
  
  KENJILAWの紹介のあと、
  KENJILAW「ヘヴィーメタルパーティにようこそ~~!!!」
  と。なんか変な英語を立て続けに・・・・・で、
  ANCHANG「なんかアメリカでライブしてると思った。」

  その後、取材でライターさんに
  「ANCHANGはそろそろヘヴィ・メタルを本気でやることに
   腹をくくったんだね」
  と言われた話をしてました。
  そのライターさんが新しいアルバムの音を聴いてそう思った
  らしい、ということにちょっとうれしそうでした。
  アメリカで作った音が、ほんとにメタルらしい音になったん
  でしょうね、きっと。
  で、その後にそのアメリカで録ってきた『JUNK FOOD』を演奏
  しました。

その2.気持ちはジューダス

  『ブラジルカーニバル』の後、
  ANCHANG「緊張を忘れるほどいい感じでいっぱいいっぱいに
      なってきたぞ。」
  あれ、そうなん?
  で、衣装話になって、自分の衣装をJUDASだと。
  会場から「ロブ~!」の声が出ると、
  「ほんまにロブっていうな~!」って
  言ってました(笑)。
  
  そして、SPEED STAR SYPAN JOE の紹介。
  イ~~、とかフ~とか言って、SYPANの奇声が響き渡ります。
  高い声だな~。

  今日の一言は、江戸時代がど~のこ~のといい、代官が鉄砲を
  狂って打ち始めたとしたら、
  「代官、乱射ー!(あのお台場にある”大観覧車”)
  と。
  ANCHANGにも今日は大阪、名古屋にくらべて一番の出来だと
  ほめられてました。


その3.パンサーノリノリ

  ギター・ソロを終えたPANTHER。
  PANTHER 「ハロ~!!!
       相変わらず、俺様が、セクシーなギタリスト、
       CIRCUIT.V.PANTHERです!よろしく~!!
       あっついな~。」

  で、お前らやる気あるのか~!、しごく~、とはじまりました。

  PANTHER 「いいか、ノリノリでしごいてやるからな」

  という流れで『伝説のキャッチボール』に。
  ノリノリでしごくってなんかいいなぁ。 

  そうそう、ANCHANGがPANTHERのギターソロ長かったという話が
  出て、それはPANTHERがノっている証拠だ、とも。


その4.勝つまでやる

  ANCHANG「アメリカにいたときにTVで80年代のヘヴィ・メタルを
      流していて、ラウドネスが出てました。
      やっぱりアメリカで何らかの跡を残した人たちなんだな、
      と思いました。
      俺らは負けてるな~。だから勝つまでやる!」

  そういえば、前にラウドネスが目標って言ってた。
  確かそれもZepp Tokyoでだったと思う。

  がんばれ、マシンガンズ!!!


その5.浦島KENJILAWと假屋崎SYPAN

  アンコールでKENJILAWの話。
  缶コーヒーのパッケージがアメリカから帰ってきて変わってて
  びっくりしたと。日本の秋も経験してない!と言ってました。
  浦島太郎状態だったそうです。

  確かに、旅立ったときと、季節がまるっきり変わってました
  もんね。

  SYPANの髪型がちょっと変わったんですが、それについて、

  SYPAN 「この髪型・・・・部族みたい」
  KENJILAW「こっから見ると・・・・・假屋崎先生みたい」

  その後、二人して幼稚園児のようにはしゃいでるのがかわいかった。


その6.ドーナツ8個??

  これまたアンコールでのPANTHERの話。
  アメリカで、1日にドーナツ8個食べたらしい。
  まじ?

  PANTHERは、自分で今日おかしいと思っているらしく、自分の
  周りの空気だけレインボーカラーとか言ってました。
  いったいどういうことなんでしょう??


その7.仮タイトル

   アンコールの曲の紹介のときの話。
   曲を作るとき、まだタイトルがないときに、
   『KENJILAW'Sryche』 とか
   『PANTHER X』とかつけるそうです。
   なになに風ってやつですね。メタルのバンド名をもじって。
   わかりやすくていいですね。

   ANCHANGは途中で、次の曲へのフリがしきれなくなって、
   やり直し(笑)。
   「みんな~、呼んでくれてありがとう~!」
   そこからかい!


その8.アンコールの嵐!

   今回、アンコール4回までやってくれました。
   ほんとにありがとう!
   だってね、みんなカウントダウンがないからさびしいんだもん。
   充分聴き納めしとかないと!!!!!

   最後の最後に『JAPAN』というのもめずらしいですね。
   まぁ、3度めのアンコールで『SEX MACHINEGUN』やって
   しまいましたからね。
   舞台監督と相談して決めたそうです。
   でも、今回のツアーではノーマークの曲だったので、練習
   まったくしてなかったそうですが。



見事にライブ見納めができて、これで、年が越せるというものです。
そういえば、アンコールの何度目かの話で、ツアーだからお正月は
ない、という話になって、この年になると、ないほうがいいなんて
言ってました。親戚に子供なんていようもんなら・・・・・とかね。
ミュージシャンはもうからんのに、「ミュージシャンだから、
たくさんもらいなさい」なんていわれたり・・・・・だそうで。
ああ、確かに言われそう(笑)。


ANCHANGは「大殺界」終了だそうだ。来年は年男だし、いい年に
なるといいね。


来年もいっぱい観にいきたいな~~~~。
スポンサーサイト

テーマ:SEX MACHINEGUNS - ジャンル:音楽

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

け~ぴ~28号
  • Author: け~ぴ~28号
  • いらして下さいまして
    誠にありがとうございます。
    いて座A型お気楽人間です。
    お気軽にコメント・トラックバックくださいませ~。
    とはいえ、アダルト等記事と関係ないものはご遠慮ください。
    【性別】♀
    【年齢】結構いいトシ
    【職業】会社員
    【趣味】歌、バンド、
        大相撲観戦
        ライブ参戦(とくにSEX MACHINEGUNS、メトロノーム)
    【好物】カレー、白松が最中、森永ビヒダスヨーグルト、焼酎、ビール





Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。